マタニティクリームのおすすめは?妊娠線予防に最適なクリーム

妊娠線の予防をしていくために使用していきたいのがマタニティクリームです。しかし、いざ選ぼうとするとたくさんの種類があるのでどれを選んだらよいのかが分からなくなってしまいます。今回はマタニティクリームの選び方や、どのクリームがおすすめなのかなどを紹介していきます。

 

マタニティクリームって本当に必要?

妊娠に妊娠線はつきものです。妊娠線が出てしまうのは仕方がないことだけど、妊娠線はマタニティクリームを使って予防していくことができます。
中には、マタニティクリームを使って予防していても妊娠線がでてしまうということもありますが、きちんとケアをしていくことで妊娠線を最小限に減らすことができます。
妊娠線は一度できてしまうと、完全に消えることがありません。

 

限りなく薄く目立たなくしていくことはできるけれど、そこまでするにも時間がかかります。
妊娠線ができて後悔することがないように、早い段階からマタニティクリームを使って予防をしていくことをおすすめします。
妊娠中は妊娠線ができてしまっても「しょうがないか」と思えるのですが、産後落ち着いていくと本当に後悔するものなのです。

 

マタニティクリームの選び方

妊娠線の予防に使用していくマタニティクリームの選び方についてお話していきます。マタニティクリームを選んでいく中で重要なことは3つあると思います。それは「保湿力」「低刺激」「コスパ」です。

 

保湿力が高いものを選ぶ

妊娠線を予防していくためには、肌の奥までしっかり保湿して肌を柔らかくしていくことが必要です。
保湿力が高いものを選んでいきましょう。コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分がたっぷりと含まれているものがおすすめですね。

 

肌に優しい低刺激なものを選ぶ

マタニティクリームは肌に優しい無添加で低刺激なものを選んでいきましょう。
妊娠中は普段以上に肌が敏感になっています。アレルギー体質になってしまうという人もいるくらいです。

 

赤ちゃんのいるお腹に塗るものですから、肌に優しいものを選ぶ必要があります。
妊娠中は匂いにも敏感になるので、無香料や自分の好きな香りのものを選んでいきましょう。

 

コスパがよいものを選ぶ

マタニティクリームは毎日たっぷりと使っていくものです。
大きくなったお腹やお腹以外の部分にも塗っていくのでたくさんの量を使います。
そしてしっかりと保湿していきたいのでたっぷりと使います。

 

値段の高いマタニティクリームを使っていると経済的な負担を感じてケアが続かなくなってしまうことがあります。
マタニティクリームの塗り方も遠慮がちになってしまいます。
たっぷりと遠慮なく使うためにもコスパのよい財布に優しいマタニティクリームを選びましょう。

 

妊娠線予防におすすめのマタニティクリームはコレ!

人気のあるおすすめのマタニティクリームをいくつか紹介していきます。

 

ベルタマザークリーム

マタニティクリームの中で一番人気を誇るクリームです。コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなどの美容成分をたっぷりと含んでいる保湿力の高い、肌に優しいクリームです。
ベルタのマタニティクリームにはシラノール誘導体も配合されていて出来てしまった妊娠線にも効果があります。

 

AFCストレッリマーククリーム

ママたちの声をもとにして作られたマタニティクリームです
。肌に優しい安全性の高いクリームで産婦人科でもすすめられることがあるようです。

 

キャリネスボディクリーム

キャリネスのマタニティクリームはちょっと高価ですが、プレゼントなどにしても喜ばれるものです。
美容皮膚科医が自分で使いたいクリームとして考案したもので妊娠線に対する確かな効果が期待できます。
無香料のクリームで使いやすいです。